読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトナ女子美容部

美と生きがいを追っかけるフリーター生活

【海賊とよばれた男】観てきました。

映画

f:id:ayaposso:20170104175056j:image

 

百田尚樹さんの小説を

実写化した映画。

 

出光興産創業者の出光佐三

モデルとしたノンフィクション。

 

大人になると涙もろくなると

言いますが

 

初めの空襲シーンでもう

涙出てくる。

 

上巻しか読めていなくて

かなり前だったので

あまり思い出せませんでしたが

 

また改めて本をしっかり

読もうと思いました。

 

戦後の厳しい現実の中で

希望を失わずに前を向いて、

たくさんの社員を抱えながら

命をかけて仕事をする姿。

心から尊敬します。

 

この映画の中では

女性で目立つ役は

綾瀬はるかさんだけ。

 

この時代では

 

男は外に働き、

女は内を守る時代。

 

カッコいいなぁ

 

文句も言わず一生懸命

働く男の人は素敵。

 

私も文句言わず仕事しよう。笑

 

経営者の覚悟はすごい。

 

戦後、この時代の人達が

頑張ってくれたから今がある。

 

現代はなんでもある。

 

命を狙われることもないし

好きな物を食べられるし

なくても困らないものに

お金をかけることもできる

 

こんなに恵まれた時代に

生まれたことだけでも幸せだ。

 

こんな豊かな時代で文句言ってたら

バチが当たるな。

 

一生懸命生きよう。

 

知らないことがたくさんあって

それを教えてくれる

映画や小説は有難いなぁ

 

できるだけいろんなことを

知りたいと思います。

 

岡田くんの迫真の演技や

何時間もかけた特殊メイクもすごい。

 

永遠の0も最高でしたが

岡田君本当にいい役者さんだなぁ。

 

若い世代の人にも

是非見て欲しい映画です。